「夢のあとに」の歌詞を翻訳してみた話

5か月 ago roman 0
フォーレの楽曲に「夢のあとに」という歌曲がある。この曲はフォーレが1880年頃に書いた op.7-1にあたる曲である。詩人のロマン・ビュシーヌの詩によっている。 大抵、歌ではなく、弦楽器(ヴァイオリンやチェロ)などで奏さ Read More

初冬に沁みる中島みゆき

7か月 ago roman 2
初冬に聴くのはという意味なのは言うまでもない。 余り邦楽を聴かずにいた。今でも主に聴くのはクラシックであとは洋楽が多い。 邦楽で最近良く聴いているのはGONTITIだがジャンル分けとしてどうなのか分からない。 中島みゆき Read More
TOPへ