男前!Bob Scaggs

1年 ago roman 0
Pocket

聴いてみていいなあ、と思ったらBob Scaggsだった。

 

いろいろな曲を物色していたところ。最近ちょくちょく利用しているAmazon musicで、

お薦めの曲の中に、たまたま「Speak Low」がアップしてきた。

ふむふむ、と再生したら、これがいいのである。曲は無論なのだが、歌もいい。

アルバムをクリックして全曲見てみたら、Bob Scaggsだったので改めてびっくり。

以前「We‘re All alone」を歌っていたのは随分前になるだろう。これも曲はいいけれど、

歌がなんというか気持ちに響かないのである。

私の中では、歌の余り上手くない布施明、というイメージが定着していた。失礼な話とは思うが。

それがこの「Speak Low」で一変したと言っても過言ではない。いい。

アルバムで最初の曲になる「Invitation」から引き込まれる感じだが、やはり「Speak Low」

一番かなと思う。ちょくちょく聴くアルバムになった。

残念ながら曲の方はvevoには無いので、替わりの「JoJo」をYouTubeでアップしてみた。

こちらは「Speak Low」よりもまだ若い頃のようだが、この曲のほうが「We‘re All alone」より

このひとには合っている気がする。

歳を重ねていい声になるなんて素敵だ。

技巧や勢いだけでなく、演奏に幅が出たり、経験や吸収してきたものを音にしたものに何かが

加わるというのはかなりなことである。

これはひとえにBob Scaggs自身の生き方によるものであろうと想像する。

自分もかくありたい、と思う。

Pocket